多治見店

塗装に養生って必要なの?

塗装の養生は、塗装作業の周囲を保護する大切な作業です。

これを怠ると怠らないでは、仕上がりの差が一目瞭然です。

業者にしてもらう大規模な塗装からご自身でも出来るDIYまで、養生はいついかなる時も必要な作業です。

今回は、そんな大切な養生作業についてどんなものがあるのか少し紹介できたらと思います。

●マスキングテープ/養生テープ

塗装したくない箇所を保護するために使用します。

特にシャープなラインを保つために利用されることが多いです。

●飛散防止ネット

塗料の飛散を防ぐために建物の周囲を覆い、周囲の建物や車両などが塗料で汚れないようにします。

また、ネットには穴があいているので、風通しがよく夏場でも施工性が高く、また工事現場内に塗料の臭いが充満するのを防いでくれます。

●室外機カバー

エアコンの室外機の養生に使われるカバーです。

夏場や冬場、室外機を養生することでエアコンを使用する頻度が高い季節には、大変な思いをしてしまう可能性があります。

可能であれば予め業者と相談をして、エアコンが使用できるように養生をしてもらうようにしましょう。

養生をしっかり行うことで、周囲を保護し、作業をスムーズに進めることができ、最終的な仕上がりも綺麗になります!