多治見店

耐久性とスタイリッシュなデザインで選ばれる屋根や外壁材のガルバリウム鋼板

ガルバリウム鋼板とは

亜鉛合金めっき鋼板の名称で、ガルバと呼ばれることもあります。

軽量で耐久性が高く金属製の外壁材としてはさびにくいことから人気があり、屋根材としての需要も高くなっています。

ガルバリウム鋼板はその特有の卓越したデザイン性から注目を集め、ますます採用が拡大しています。

 

ガルバリウム鋼板はこんな方におすすめです!

・高耐久を求める方

・周囲に海や工場がない環境にお住まいの方

・スタイリッシュな家がお好みの方

・建物の耐震性を優先させたい方

・建物への負担を減らすために軽量な外壁材を使いたい方

 

塗装メンテナンスについて

ガルバリウム鋼板が錆びたり、塗装が剥げてきたりした場合に塗装をします。

劣化があまりにも進んでいる場合には、塗装メンテナンスを行うことができません。

10~15年を目安にして塗装メンテナンスを定期的に行い、劣化を防ぐことが大切です。

メンテナンス方法には以下の種類があります。

・張替え

・重ね張り

・塗装

状態に応じて、メンテナンスの方法を業者と相談して行いましょう!

いかがでしたでしょうか。

今回は、ガルバリウム鋼板について少しお話させていただきました。

メンテナンスはもちろん必要ですが、高耐久なところは素晴らしいですね。

リフォームの際は是非、ガルバリウム鋼板をご検討ください!